医師から危篤を告知されたとき | 家族葬のトワーズ

生前のご相談から葬儀の後のお困りごとまでトータルに心を込めてサポートする【家族葬のトワーズ®

森川浩江

専門社員が24時間365日対応!
なんでもご相談ください。

静岡・愛知の葬儀・お葬式なら家族葬のトワーズ® 安置室完備 24時間OK 静岡・愛知の葬儀・お葬式なら家族葬のトワーズ® 0120-365-681

ご危篤・ご逝去でお急ぎの方
最優先でご対応します

24時間365日対応|深夜・早朝対応

最短30分で病院・施設へお迎え

葬儀ご依頼窓口 家族葬相談窓口 費用ご相談窓口 資料請求窓口

ご検討中でも搬送のみ承ります
家族葬のトワーズの「搬送サポート」

  • ・24時間365日いつでも対応
  • ・経験豊富なプロが搬送対応
  • ・葬儀のお見積り無料
  • ・希望の場所へ搬送いたします
2021.07.05

医師から危篤を告知されたとき

< 危篤の連絡とその範囲 >

医師から危篤を告げられた際、最後を看取ってもらいたい人には、なるべく早く連絡をする必要があります。

連絡をする際の一般的な優先順位は、家族→近親者→本人の親しい友人や知人→勤務先の順です。

近親者への連絡は三親等を目安にし、付き合いの深さを考えたうえで連絡をするかどうかを決めましょう。

血族でもあまり親しくない人に連絡をしてしまっては、逆に迷惑になる事もあるので注意が必要です。

何よりも「本当に会いたいかどうか」を第一にすべきです。

また、連絡をするかどうか迷った場合は連絡することをおすすめします。

コラム一覧
家族葬のトワーズ  電話番号0120-365-681
WEBでカンタン申し込み!もしもの時にも安心!葬儀の費用を軽減するtowa's clubはコチラ

▼▽▼ 今なら事前の資料請求で葬儀費用が5,000円割引 ▼▽▼

葬儀・葬式・家族葬は無料資料請求はこちら

さらに!資料請求で

資料請求特典としてお葬式の教科書を無料でプレゼント